千葉県、旭市・銚子市・匝瑳市・香取市・神崎町・多古町・東庄町の不動産売却に関するFAQ

TOP > 不動産売却QA

不動産売却QA

マンション・戸建の売却上の違い

質問
お問合わせ内容【No.149】

この度、夫婦と子供二人の4人家族での住居の買い替えを検討しております。
現在の住居(MS)が手狭になりましたので、それを売却して、新しい住居を購入しようと考えております。
新しい住居は妻とも相談していますが、私は戸建、妻はマンションということで平行線をたどっておりまして両方の物件を探している状況です。
どちらもメリット・デメリットがあることは判るのですが実際どちらが良いのか私自身、迷ってきていることも事実です。
高い買い物ですので失敗はできない…
また、売却する際にも戸建とMSだと、売却上の違いなどあるのでしょうか?

こういう悩みを持たれている方は他にもいらっしゃるのでしょうか。
また、そういう場合はどういったアドバイスをされているのか教えていただけたら有難いです。

ご回答、どうぞよろしくお願い致します。
回答
回答【No.149】

ご質問ありがとうございます。

香取市 不動産売却専門 イエステーション旭店です。

お客様はマンション・一戸建てそれぞれの長所・短所はご理解されていらっしゃるようにお見受けします。
よってそれぞれの長所・短所に関しては触れません。

今回の住宅購入で、お客様がかなえたい1番の夢・もしくは解消したい住宅のお悩みは何でしょうか?
また、ご予算の上限はお決めになっていますか?
お探しのおおよそのエリアが決まっていれば、どのエリアであっても相場が 形成されていますので、上記2点が決まっていれば自ずとマンションなのか、戸建なのかが見えてくるのではないでしょうか。
ご夫婦やご家族内でどんな生活がしたいのかを話し合う良い機会とお考えになって、コミュニケーションを重ねてみてください。
きっと答えは見つかります。

またマンションと戸建の売却上の違いですが、まず建物での一番の違いは築年数です。
戸建とマンションでは建物の耐久年数が違います。
マンションは一般的にRC構造、戸建一般的に木造です。
木造は約22年、RC構造は47年の耐久性があるといわれています。
築年数により建物の価値をどこまで算入できるかで売却価格に違いが生まれます。
築後何年経過しての売却かどうかがポイントです。

土地の違いですが、マンションの場合は所有される方々が共有することになりますが、戸建の場合は明確に土地が残りますので土地の価格はそのまま算入することができます。
価格はこのような要因で決定されることが多いです。
売却価格の違いは上記の要因が主だったところですが、実際はそれだけで判断できないことが多いです。

戸建・マンションを実際に購入される方がどのようなライフプラン・要望をお持ちなのか。
地域や立地により購入される方の傾向がありますのでその特性を掴み売却の方法を決めることが重要です。
ご売却と共に物件探しもお手伝いさせて頂けたらいいですね。

 

詳しくは、

香取市 不動産売却専門 イエステーション旭店にご相談下さい。

 

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼

旭市・銚子市・匝瑳市・香取市・神埼町・多古町・東庄町の不動産の売却や
空地・空家に関するお悩みはイエステーション旭店へご相談下さい。

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼

マンション・戸建の売却上の違いに関連する相談例

不動産売却に関するお問合せ受付中!

不動産売却を考えている方を応援!お気軽にご相談ください。

不動産売買相談百科は、売却に関する専門知識を持った担当者がお答えいたします。
下記注意事項をご確認後、必須項目にご記入の上、お問い合わせください。

お名前(ハンドルネーム可)必須
メールアドレス必須
お住まいの都道府県任意
お住まいの市区町村任意
ご相談内容必須

注意事項

※ご返答に、多少のお時間(1週間程度)がかかる場合がございます。

※頂いたご質問に、全てに、お答えできない場合もございます。

※頂いたご質問は、個人を特定されない形で、公開させて頂くことがございます。