千葉県、旭市・銚子市・匝瑳市・香取市・神崎町・多古町・東庄町の不動産売却に関するFAQ

TOP > 不動産売却QA

不動産売却QA

空家売却時の税金

質問
お問合わせ内容【No.237】

200万円で購入した家を600万円で売却した場合の税金はいくらになるでしょうか?

購入は昭和34年、10軒長屋の一軒で、現在は空き家です。

よろしくお願いいたします。
回答
回答【No.237】

ご相談頂き有難うございます。

匝瑳市 不動産売却専門 イエステーション旭店です。

まず、土地や建物を売却した時には、売却による利益(税法では譲渡益といいます)に対して、所得税と住民税がかかります。不動産を売却したことによる所得は、「譲渡所得」になります。

土地建物の譲渡所得にかかる税金は、分離課税となるため、給与所得などと合算することなく、別に計算することになります。

譲渡所得の計算のしかたは、購入費から売却費を引いた利益から、経費(印紙代、測量費、建物等解体費、仲介手数料など)引いたものとなり、譲渡所得に税率 20.315%をかけたものが譲渡税となります。

 

{計算式}

※注意:200万円で購入した際の契約書等が残っている場合の計算例

 600万円(売却費) - 200万円 (購入費) - 5,000円 (印紙代) - 259,200円 (仲介手数料) - ?円(※1) = 約3,735,800円(譲渡所得 )
※1 : 測量費や建物等解体費なども譲渡費用に当てられますが不明のため0で計算します


約3,735,800円(譲渡所得) × 税率20.315% = 約758,927円(譲渡税)

 

※注意

200万円で購入した際の契約書等が残っている場合の計算例ですので、200万円で購入した契約書等が残っていない場合には、売却代金の5%を取得費とすることになっています。
その場合、取得費は200万円でなく、30万円(600万円の5%)で計上するため、譲渡税の額は増える計算になりますので、ご注意ください。

お問い合わせ物件に測量、建物解体費などが必要な場合は上記に数値を入れて計算してみてください。

 

詳しくは、

匝瑳市 不動産売却専門 イエステーション旭店にご相談下さい。

 

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼

旭市・銚子市・匝瑳市・香取市・神埼町・多古町・東庄町の不動産の売却や
空地・空家に関するお悩みはイエステーション旭店へご相談下さい。

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼

不動産売却に関するお問合せ受付中!

不動産売却を考えている方を応援!お気軽にご相談ください。

不動産売買相談百科は、売却に関する専門知識を持った担当者がお答えいたします。
下記注意事項をご確認後、必須項目にご記入の上、お問い合わせください。

お名前(ハンドルネーム可)必須
メールアドレス必須
お住まいの都道府県任意
お住まいの市区町村任意
ご相談内容必須

注意事項

※ご返答に、多少のお時間(1週間程度)がかかる場合がございます。

※頂いたご質問に、全てに、お答えできない場合もございます。

※頂いたご質問は、個人を特定されない形で、公開させて頂くことがございます。