千葉県、旭市・銚子市・匝瑳市・香取市・神崎町・多古町・東庄町の不動産売却に関するFAQ

TOP > 不動産売却QA

不動産売却QA

土地の売却について

質問
お問合わせ内容【No.201】

はじめまして。
不動産の売却についてのご質問です。
2年前に父が亡くなり、相続登記はしておりません。
家庭環境がややこしく、父は再婚しており、その奥さんとは相続の時にもめております。
兄弟は3人です。
そのような土地は売却できるでしょうか。
教えて下さい。

よろしくお願い申し上げます。
回答
回答【No.201】

ご相談頂きましてありがとうございます。

匝瑳市 不動産売却専門 イエステーション旭店です。

お問合せの内容から察すると、お父様がお亡くなりになった際に相続人全員による遺産分割協議書の作成をされていないと思われます。
家庭環境も複雑とのことですので、まずはお父様の戸籍を遡り、後妻との間に子はいないか、また養子はいないかなど調査をして相続人の確定(相続人は誰なのか)をする必要がございます。
その次に、お父様の相続財産を洗い出し、相続対象財産を確定させ相続人全員により、誰がどの相続財産を相続するのか、遺産分割協議書を作成し、署名・押印していく必要があります。(相続人全員の実印と印鑑証明が必要)
その後、対象不動産のお父様から相続人への所有権移転登記を行うことになります。

相続登記がお父様のまま残っている場合、売却の際は、この相続登記を行った後でないと所有権移転をすることができません。
つきましては相続人全員の実印と印鑑証明が必要となります。
よって、今回義理のお母様と相続の際にもめたとの事ですが、遺産分割協議書に実印、印鑑証明が必要になりますので、了承を得られないと売却はできません。
まずは一度お話をしてみて、だめな場合は少し譲られるなりでお話しされるのがいいと思います。

 

詳しくは、

匝瑳市 不動産売却専門 イエステーション旭店にご相談下さい。

 

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼

旭市・銚子市・匝瑳市・香取市・神埼町・多古町・東庄町の不動産の売却や
空地・空家に関するお悩みはイエステーション旭店へご相談下さい。

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼

不動産売却に関するお問合せ受付中!

不動産売却を考えている方を応援!お気軽にご相談ください。

不動産売買相談百科は、売却に関する専門知識を持った担当者がお答えいたします。
下記注意事項をご確認後、必須項目にご記入の上、お問い合わせください。

お名前(ハンドルネーム可)必須
メールアドレス必須
お住まいの都道府県任意
お住まいの市区町村任意
ご相談内容必須

注意事項

※ご返答に、多少のお時間(1週間程度)がかかる場合がございます。

※頂いたご質問に、全てに、お答えできない場合もございます。

※頂いたご質問は、個人を特定されない形で、公開させて頂くことがございます。