千葉県、旭市・銚子市・匝瑳市・香取市・神崎町・多古町・東庄町の不動産売却に関するFAQ

TOP > 不動産売却QA

不動産売却QA

売買仲介手数料はどこの不動産会社でも同じですか?

質問
お問合わせ内容【No.347】

不動産会社は、どこに頼んでも仲介手数料は同じでしょうか?
回答
回答【No.347】

ご相談頂き有難うございます。

東庄町 不動産売却専門 イエステーション旭店です。

 

不動産売買仲介手数料は宅地建物取引業法により上限の定めがあります。
(消費税は別)

売買代金 200万円以下の金額          100分の5

売買代金 200万円を超え400万円以下の金額    100分の4

売買代金 400万円を超える金額  100分の3

一般的に400万円を超える売買金額の仲介手数料の計算方法は売買金額×3%+6万円+消費税と表現されています。

その根拠の計算は下記の通りです。参考にして下さい。

6万円の根拠は下記の計算です。

(200万円×5%-3%=4万円)

(200万円×4%-3%=2万円)

(小計 6万円)

売買仲介手数料の受領は上限を超えなければ違法ではありません。

従って、不動産会社の任意で上限範囲以内であれば不動産会社が売買仲介手数料を決められます。

例えば、A社は規定と同じ、B社は半額等で受託するケースがあるかと聞いています。

仲介手数料は取引の現場では、規定通りになってない事は例外的にあるようです。

一部の不動産会社が仲介手数料を値引きする事で他社との競合に優位に立とうとする取引行動です。

仲介手数料は不動産会社の大切な収入源です。仲介手数料を値引きする事で、過当競争になり、収入が減少し、不動産経営を圧迫し兼ねません。

その結果、本来の仲介業務を疎かになりお客様の売買目的が達成出来なくなったり、不完全取引、トラブルが発生しては、結果お客様にご損をかける事は厳に、避けなければなりません。

又、不動産売買はお客様にとっても一生に一度あるかないかの取引です。

その大切な取引に不動産会社の事情により、取引が不完全になっては本末転倒です。

不動産業界としても、慎まなくてはなりません。

本来の仲介の仕事目的

「売却目的が達成できるか」

コンサル・アドバイスする仕事」

「売却の条件をコンサル・アドバイスする仕事」

「売却条件を商品化する仕事」

「買主を探す仕事}

「売主に代わって好条件で売却できるよう交渉する仕事」

「取引を安全、円滑に完了する仕事」

お客様にご不利になるような取引内容の無いように気をつけなければなりません。

そのためには、媒介契約前に不動産会社の営業姿勢をお聞きして、仲介不動産会社を選ぶに際して、ご判断される事が大切と思われます。

東庄町 不動産売却専門 イエステーション旭店で

お力になれますのでご相談下さい。

 

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼

旭市・銚子市・匝瑳市・香取市・神埼町・多古町・東庄町の不動産の売却や
空地・空家に関するお悩みはイエステーション旭店へご相談下さい。

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼

売買仲介手数料はどこの不動産会社でも同じですか?に関連する相談例

不動産売却に関するお問合せ受付中!

不動産売却を考えている方を応援!お気軽にご相談ください。

不動産売買相談百科は、売却に関する専門知識を持った担当者がお答えいたします。
下記注意事項をご確認後、必須項目にご記入の上、お問い合わせください。

お名前(ハンドルネーム可)必須
メールアドレス必須
お住まいの都道府県任意
お住まいの市区町村任意
ご相談内容必須

注意事項

※ご返答に、多少のお時間(1週間程度)がかかる場合がございます。

※頂いたご質問に、全てに、お答えできない場合もございます。

※頂いたご質問は、個人を特定されない形で、公開させて頂くことがございます。