千葉県、旭市・銚子市・匝瑳市・香取市・神崎町・多古町・東庄町の不動産売却に関するFAQ

TOP > 不動産売却QA

不動産売却QA

親族間の売買について

質問
お問合わせ内容【No.175】

残り20年分の住宅ローン約2900万円を、娘夫婦に35年のばして組み直してもらって名義も変えて住んでもらい、 私たち夫婦は近くの賃貸に引っ越すことはできるのでしょうか。

元の値段、15年前3860、頭金150万円。ローン3710万円でした。

費用や手続きは複雑でしょうか。
よろしくお願いいたします。
回答
回答【No.175】

お問合わせ有難うございます。

旭市 不動産売却専門 イエステーション旭店です。

こちらのケースですと何点か注意点があります。
金融機関は親族間売買に消極的です。
消極的な理由は住宅以外の目的で住宅ローンの融資が使われる可能性があることや相続のトラブルに巻き込まれる可能性もあるからです。

まったく受け付けない金融機関が多いです。
弊社の取引先金融機関ですとフラット35が受付をしてくれますが、以下の要件を満たしているかが条件です。

1、現在娘夫婦様が本物件に住んでいない事
2、売買後、親御様が引越しをする事
3、購入動機がしっかりとある事(親族間売買の必要性等)
4、価格に妥当性がある事
5、取引に伴う契約書や重要事項がある事
6、不動産業者等の仲介がある事

次に注意が必要なのが価格です。
親族間だからと言って安くしてしまうと時価と設定価格の差が贈与扱いされます。
逆に高くしすぎると税金がかかります。

なお、親族間の不動産売買では、居住用財産を譲渡した場合の「3,000万円特別控除」の特例が使えないので注意が必要です。
その他、登記に関しては通常に売買するのと変わりません。
借入に関することは、最終的に金融機関の判断になります。

詳しくは、

旭市 不動産売却専門 イエステーション旭店にご相談下さい。

 

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼

旭市・銚子市・匝瑳市・香取市・神埼町・多古町・東庄町の不動産の売却や
空地・空家に関するお悩みはイエステーション旭店へご相談下さい。

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼

親族間の売買についてに関連する相談例

不動産売却に関するお問合せ受付中!

不動産売却を考えている方を応援!お気軽にご相談ください。

不動産売買相談百科は、売却に関する専門知識を持った担当者がお答えいたします。
下記注意事項をご確認後、必須項目にご記入の上、お問い合わせください。

お名前(ハンドルネーム可)必須
メールアドレス必須
お住まいの都道府県任意
お住まいの市区町村任意
ご相談内容必須

注意事項

※ご返答に、多少のお時間(1週間程度)がかかる場合がございます。

※頂いたご質問に、全てに、お答えできない場合もございます。

※頂いたご質問は、個人を特定されない形で、公開させて頂くことがございます。