千葉県、旭市・銚子市・匝瑳市・香取市・神崎町・多古町・東庄町の不動産売却に関するFAQ

TOP > 不動産売却QA

不動産売却QA

知人との個人間売買の注意事項

質問
お問合わせ内容【No.235】

自宅マンションを知人が購入することになりました。

不動産会社を通さずに売却することは可能でしょうか。

ちなみに自宅は住宅ローンを組んで購入しており、まだローンが残っています。

売却した資金でローンは返済できそうなのですが、注意することはありますか。
回答
回答【No.235】

お問合わせ有難うございます。

多古町 不動産売却専門 イエステーション旭店です。

ご所有不動産を知人の方が購入されるとのことですが、不動産会社を通さずに売買を行うことは可能です。

しかし、いくら知人の方とはいえ、お金がかかわるお話ですので、なるべくなら第三者を交えてお話をした方が後々のトラブルを回避することにつながるかと思います。

お互いにとって、結果としてスムーズな契約にできるかと思います。

不動産会社へ仲介をしてもらうことのメリットとしては

・中立的な立場で話を進められる

・取引条件の調整

・書類の作成、物件の調査等を行う

・物件の権利関係規制等の調査

・売買価格が適正かどうかの判断ができる

・売買代金の授受についての確認

・トラブルや、損害が発生した際の仲裁

等々たくさんあります

注意することは、次のようなことです。

購入する方が住宅ローンを組んで物件を購入する場合には、売買契約書や、重要事項説明書が必要になりますのでその部分は、仲介業者へ仲介を依頼する必要が出てまいります。

また、ご質問者様も住宅ローンが残っているとのことですので、銀行の抵当権の抹消をしなければいけませんので、購入する方のローン資金の融資実行と残金支払時期について銀行の担当者との打ち合わせが必要になります。

 

詳しくは、

多古町 不動産売却専門 イエステーション旭店にご相談下さい。

 

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼

旭市・銚子市・匝瑳市・香取市・神埼町・多古町・東庄町の不動産の売却や
空地・空家に関するお悩みはイエステーション旭店へご相談下さい。

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼

知人との個人間売買の注意事項に関連する相談例

不動産売却に関するお問合せ受付中!

不動産売却を考えている方を応援!お気軽にご相談ください。

不動産売買相談百科は、売却に関する専門知識を持った担当者がお答えいたします。
下記注意事項をご確認後、必須項目にご記入の上、お問い合わせください。

お名前(ハンドルネーム可)必須
メールアドレス必須
お住まいの都道府県任意
お住まいの市区町村任意
ご相談内容必須

注意事項

※ご返答に、多少のお時間(1週間程度)がかかる場合がございます。

※頂いたご質問に、全てに、お答えできない場合もございます。

※頂いたご質問は、個人を特定されない形で、公開させて頂くことがございます。