千葉県、旭市・銚子市・匝瑳市・香取市・神崎町・多古町・東庄町の不動産の売却と購入や空地・空家に関することはイエステーションへご相談下さい

TOP > スタッフブログ > 引っ越しのご挨拶

引っ越しのご挨拶

今回は、お引き渡し後によくあるご質問についてお話ししたいと思います。

それは、「引っ越しのご挨拶はどうしたらいいですか?」というご質問です。

 

よく「向こう3軒両隣り」などと言うように、自宅の両隣り、

それに道を挟んだ3軒、裏のお宅にもご挨拶に行くのが良いでしょう。

マンションでは、両隣の他に上下の階の方にもご挨拶しておくのが一般的です。

注文住宅の場合は、工事が始まる前に近隣にご挨拶回りをしておくことも、

入居後のスムーズなご近所付き合いのきっかけになるはずです。

手土産はあまり高価なものは好まれません。

タオルなどの簡単な日用品などが良いでしょう。

その際、熨斗(のし)の水引は「紅白の蝶結び」、表書きは「御挨拶」

と書いたものを用意しておきましょう。

 

a3fig

 

今までご近所付き合いをしていた方には、遅くとも引越しの3日前くらいまでにはご挨拶を済ませておいた方が良いでしょう。

特に手土産は必要ありませんが、特別に親しくしていた方には、

お茶や菓子折などをお礼に持って行く方が多いようです。

餞別をもらったり送別会を開いてもらったりした時には、

引越し後に当地の特産品を近況報告に添えて送ると、

相手も喜んでくれるのではないでしょうか。

 

引っ越ししてからの新しい生活ばかりを考えすぎて、

いままでお世話になった方へのご挨拶を忘れてしまわないよう

「立つ鳥跡を濁さず」精神で新生活を迎えましょう♪

 

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼

旭市・銚子市・匝瑳市・香取市・神埼町・多古町・東庄町の
不動産の売却と購入や空地・空家に関するお悩みは
イエステーション旭店へご相談下さい。

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼