千葉県、旭市・銚子市・匝瑳市・香取市・神崎町・多古町・東庄町の不動産購入に関することはイエステーション旭店へご相談下さい

TOP > 購入をお考えの方 > 中古住宅を購入してリフォームをする流れ

中古住宅を購入してリフォームをする流れ

ご購入の流れ

  • 予算計画

    予算計画
    ・購入理由・動機を明確にして購入予算を決める
  • 次へ
  • こだわり

    こだわり
    ・建物に対して自分のこだわり、好み、ポイントを決めておく
  • 次へ
  • 打ち合せ

    打ち合せ
    ・リフォームの希望内容と工事費用を確認しておく
  • 次へ
  • 住宅を探す

    住宅を探す
    ・最初からリフォームをイメージして中古住宅を探す
  • 次へ
  • 建物の状況を知る

    建物の状況を知る
    ・購入検討に入ったら建物の現状を知る
  • 次へ
  • 予算確定

    予算確定
    ・総予算から不動産価格を差し引いたリフォーム予算を確定する
  • 次へ
  • 見積もり

    見積もり
    ・リフォーム予算内で何を変えるか、企画・プラン・設計見積もりを出す
  • 次へ
  • 購入申し込み

    購入申し込み
    ・検討物件に対して、購入申し込みを入れ、契約条件を整える
  • 次へ
  • 売買契約

    売買契約
    ・売買契約と同時にリフォームの請負契約も行う
  • 次へ
  • 最終打合せ

    最終打合せ
    ・リフォーム内容の最終打ち合せをする
  • 次へ
  • ローンの続き

    ローンの続き
    ・住宅ローンとリフォームローンを申し込む
  • 次へ
  • 物件引き渡し

    物件引き渡し
    ・物件の決済と引渡しを行う
  • 次へ
  • 工事開始

    工事開始
    ・リフォーム工事を開始する
  • 次へ
  • リフォーム完成

    リフォーム完成
    ・リフォーム完成と引渡し、リフォーム代金の決済を行う

中古住宅購入時における、リフォームのポイント

まず、総額の予算ありきでスタートします。
その中で、総額予算と物件価格の差がリフォーム予算に充てられることになります。
そのリフォーム予算を最大限生かすためのポイントです。

購入する中古住宅の現状をよく知ること

購入する中古住宅の現状をよく知ること
構造的なこと、機能的なこと、デザイン的なことなど、
現状がどうなっているのか、きちんと把握することが重要です。
それぞれ問題があれば、それを変えていく箇所で検討すること。

こだわるリフォーム箇所の優先順位を決めること

こだわるリフォーム箇所の優先順位を決めること
多分、「あれもしたい、これもしたい」と希望はつきないでしょう。
しかし、予算は限られています。自分が望むところ、自分が
こだわるところに順番をつけておきましょう。

リフォームの事前打ち合わせを
納得いくまで行うこと

リフォームの事前打ち合わせを納得いくまで行うこと
リフォームの規模が大きくなればなるほど、打ち合せも多く
必要になります。リフォームは壊して再生するため、新築よりも
制約があります。できること、できないことを納得の上
進めましょう。

リフォームの現場、建物を
いろいろ見て歩くこと

リフォームの現場、建物をいろいろ見て歩くこと
なかなか机上だけではイメージできないことも多いです。
実際のリフォーム現場を参考にする、キッチン、トイレ、お風呂
なども現物を見ることで、完成時のイメージが想像できます。

新しい予算のたて方

予算が2,000万円だったとしたら・・・

2,000万円の中古住宅を購入して住む

2,000万円の中古住宅を購入して住む

1,000万円の中古住宅を購入して、
1,000万円のリフォームをして住む

1,000万円の中古住宅を購入して、1,000万円のリフォームをして住む

1,500万円の中古住宅を購入して、
500万円のリフォームをして暮らす

1,500万円の中古住宅を購入して、500万円のリフォームをして暮らす

マイホームの購入は、まず予算が大切です。今までは、2,000万円の予算なら、2,000万円の中古住宅を探すことが当たり前でした。
しかし、同じ予算で、1,500万円の中古を買って、500万円のリフォーム(あくまでも例ですが)を、自分のこだわりに合わせてすることが、新しい考え方になってきています。同じ予算で、どのように中古住宅の購入を考えるかは、お客様次第です。
同じ予算でも、リフォームを考えて視野を広げると、中古住宅の探し方が大きく変わります。